FC2ブログ

スパム対策

ぱっぱら

私んとこ、ログを見ると1分間に5?10ほど、Aタグを含むトラックバックがはじかれているようです
これって、表には出てこないけどサーバーに負担になってないんだろうかっていうのがずっと思ってる不安
やっぱり、IPアドレス禁止でシャットダウンするのが1番いいんではないだろうか?
ところが、どうもIPアドレスで禁止がうまく動いてない
いろいろ眺めてると、Knockout Spammerというプラグインが良さそうなのでとりあえず入れてみました
でも、迷惑コメント、迷惑トラックバックに入った物だけがシャットダウンされるようで、ログを見ると相変わらずの様子
ここで、以前に入れていたmt-spamstop-tb_20050620.plを利用不可にしてみるとログが変わってきました
NGWord Spam Block Pluginのログが増え、数も心なしか減っているような・・
これはIPアド禁止もうまく動いてるのでは??
ログを見ながらIPアドを禁止していくと、以前なら登録済みと出ていたのがどんどん入っていきます

*一夜明けて・・
私の場合Knockout Spammerさんのプラグインと同じThe blog of H.FujimotoさんのNot Japanese Lookup も入っているので、設定に見合ったトラックバックは迷惑トラックバックに入ってきます
mt-spamstop-tb_20050620.plを使用しないことによって、こちらも動いているのがわかります
NGWord Spam Block Pluginも不可にすればもっと迷惑トラックバックの数が増えると思います
迷惑トラックバックに入った物は一括で、NGWord Spam Block Pluginでログに残ったIPアドレスは手動で禁止作業をしている状況です
昨日の夜からはじめてるんですが、ログに残る数はぐっと減りました
(Movable Type 3.2)
関連記事
Posted byぱっぱら

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply