おきらく

ARTICLE PAGE

食器の見直し

もう何度か見直しているうちに、普段使ってないものが見えてきました
そして、使わないのに捨てられないというこだわりも取れてきました
2017年2月
2016年10月
2016年10月
2016年8月
2016年7月

我が家の食器の収納は、流し台背面の作り付けの棚(普段使いでないもの)と結婚当初に買った本棚を食器棚(普段使いなもの)として使っています

流し台背面の棚

20170723 (1)

これでもだいぶ減ったのですが、奥と手前に置いていてもはや存在すら忘れているものもありました

オープン!

20170723 (2)

こちらは洋食器

20170723 (3)

こちらは和食器

私が1番捨てれなかったものは

20170723 (4)

パンダの琺瑯のやかん
可愛いでしょ~
久々に持ったら重かった~びっくり
なんで使ってなかったかって

20170723 (5)

空焚きして壊してしまったの
可愛さの故使われないものを何十年もの間大事にとっていました

こちらの棚からは白い食器のセットやどんぶり等処分しました
普段使いの棚からは、奥に入っている皿

20170723 (6)

見えませーん。。
出して使う気ゼロな配置

20170723 (7)

おかずとご飯が分けれる3分割になったカラフルなお皿、さようなら~

20170723 (9)

これらは児童館のバザーに出そうと思います

20170723 (10)

こちらは不燃ごみ行きです

さて、すっきりした画像をパチリ

20170723 (11)

上2段空きました
ガラスコップがまだ多いような気がするな~

20170723 (12)

パッと見あまり変わってないけど、奥にあるものが見えないという事はなくなりました

普段使いの食器棚
before

20170723 (8)

after

20170723 (13)

1段空きました

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活


にほんブログ村
長い、長い日記にお付き合いありがとうございました


関連記事

Comments 0

Leave a reply