FC2ブログ

今日の断捨離と身近にいたミニマリスト

ぱっぱら

もう何年も使ってなかった大型の水筒を処分しました

20180111 (3)

こちら

20180111 (4)

子どもが小さい時のピクニックにいつも持って行ったものでした
もう出番もなくなってしまったので、処分することにしました

今日、大型不燃ごみの日だったので廊下に山積みになったごみが無くなってスッキリしました


断捨離を年頭の目標に挙げてから何年たったのか
http://okiraku06.blog45.fc2.com/blog-entry-3539.html
最初はばっさばっさと捨てれましたが、ある程度無くなってくるとその数も頻度も少なくなってきて、今度は着るものを買うときにちょっと考えるようになってきました
今、気になるのは材質で特に冬の乾燥時期の静電気が嫌で、綿や毛の割合が多いものを選ぶようになってきました
それはニットだけではなく下着もです
なので、この冬のパチパチ度はかなり減ったように思います
それと、肌触りの良いものチクチクしないものを選びました
せっかく気に入っても、着ていてストレスになったらな嫌ですものね
あとは、重いものもNG
軽くて暖かく、静電気が起きなくて着心地のいいものを厳選しようと思います
今までは見た目と値段(安さ)重視だったので、ちょっと変わってきたかな
服は流行もあるし、安くて気軽に着れるのがいいと思ってきましたが、流行にとらわれなくて自分が満足できるものに巡り合えたらいいな~
そんなことを思いめぐらせていたら、そんな人が身近にいました
ユニクロの服はすぐにダメになるからいやだと(そんな事もないのですけど・・)スポーツブランドやモンベル好きの旦那
夏服はさすがに買い替えますが、冬のコート類はだいぶ着ています
クローゼットも外出用の服は極端に少ないのに今更気が付きました(汗)

20180112.jpg

全財産(笑)

冬物が全然ないと言われ、去年の暮れにユニクロで3着ほど買った物と、娘が帰省した時にモンベルのシャツを2枚買ってきてくれました

着ないのに捨てれないところはダメダメですが、身近にいた旦那を手本にしようと思ったのでした

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活


にほんブログ村
関連記事
Posted byぱっぱら

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply